二重整形の費用が知りたい【お得な価格なので申し込みしやすい】

美しくなることを諦めさせない 理想の女性になろう

パッチリした大きな目

カウンセリング

気になる相場と選び方

顔のパーツの中で一番目立つ目は、コンプレックスを持っている人が多いです。特に、日本人には一重まぶたが多く、目が小さいと気にしている人もいます。女性の場合はメイクやアイプチで二重にできますが、そのときしか二重にしかなりません。なので、一重に悩む場合には二重整形がおすすめです。二重整形は三つの施術方法から選ぶことができます。その方法とは、埋没法や部分切開そして全切開法です。この三つの方法はかかる費用や施術の特徴、そしてダウンタイムに違いがあります。まず一番費用が安くなるのが埋没法です。一般的な相場は8万円くらいになっています。しかし、美容クリニックによって費用に差があり、一番安いところで5万円そして高いところでも12万円くらいになります。この埋没法には、二点留めや三点留めと選べ、留め方によって二重整形の丈夫さが違ってきます。また埋没法の特徴は糸で留める施術方法なので、ダウンタイムが数日から1週間ほどになることです。少しの期間だけ腫れたり赤くなったりするので、1週間ほどのお休みがあれば二重整形ができます。次に部分切開法がありますが、永久的な効果が欲しいけどあまり切りたくないという人におすすめです。部分切開法の二重整形は1cmほど切るだけで、平均的な相場は25万円ほどになります。一番安い美容クリニックでは20万円ですが、高くなると30万円くらいになっています。部分切開法は目を大きくしたいけど、あまり周囲にばれたくない人にもおすすめの方法です。そして一番効果がわかるのが全切開法の二重整形です。3cmくらいまぶたを切開する方法になります。全切開法の費用は一番高くなりますので、大体28万円くらいが平均的な相場です。一番安くても19万円で高いところは36万なので、はっきりとした大きな目元になりたい方に向いています。二重整形の基本知識がわかればクリニック選びですが、国内にはたくさんの美容外科があります。美容外科の情報収集をすることがポイントで、クリニックのサイトを始め様々な情報サイトを確認することです。この時に見ておきたいポイントになるのが、クリニックの実績や信頼性になります。最近はどのサイトにも実績の数字や症例数、利用者の数などをサイトに掲載しています。また、利用者の口コミを載せているクリニックも多く、それだけ技術に自信がある証拠にもなります。そしてクリニックにいる医師もポイントで、技術の高さはもちろんですが人柄も大事です。利用者の悩みを親身になって聞いてくれることや、施術方法やリスクに至るまでわかりやすく説明してもらえるのか重要となっています。